投稿日:2023年12月31日

有限会社前田運送が取り組む産業廃棄物のリサイクルをご紹介します!

こんにちは!
佐賀県伊万里市に拠点を持ち、唐津市、武雄市でも解体工事や産業廃棄物の運搬処理を営む「有限会社前田運送」です。
皆様は産業廃棄物のリサイクルがどのように行われるかご存じですか?
私たちは、解体や産業廃棄物関連の運搬業務のほかに自社でリサイクルクリーンセンターの運営を通して、循環型社会の実現を目指しています。
今回は弊社のリサイクルへの取り組みや、産業廃棄物のリサイクルについてご紹介しましょう。

リサイクルクリーンセンターの取り組み

指を立てる男性
弊社では家屋解体工事など、建設工事の現場で出た廃棄物や収集した産業廃棄物を自社のリサイクルクリーンセンターで処理しています。
建設リサイクル法では、建設の際に出た廃棄物の中で原材料として利用できる可能性があるコンクリートやアスファルト、木くずなどは再資源化が義務付けられています。
建設廃棄物は産業廃棄物全体の中でも多くの割合を占め、環境への影響が懸念されているのです。
今までのペースのまま産業廃棄物を埋め立てていけば、埋め立て地は将来的に不足してしまうでしょう。
弊社では解体や建設の現場で出た再生可能な原材料を再利用することで、ごみを減らし資源を守ることに貢献しているのです。

産業廃棄物のリサイクルとは?

産業廃棄物の種類は、木くずや金属くず、コンクリートやアスファルトに加え、プラスチック石膏ボード、汚泥、医療廃棄物や動植物性残さなど、多岐にわたります。
弊社のある伊万里市では焼き物が盛んで工場も多いため、廃棄物として陶磁器くずが収集されることも珍しくありません。
これらの廃棄物は材質別に細かく分類し、製品原料として再利用できるものは加工して利用します。
例えば弊社ではコンクリートの塊は破砕して再生砕石として販売中です。
廃棄物を原料とするリサイクルは「マテリアルリサイクル」や「再生利用」と呼ばれます。
産業廃棄物のリサイクルには他に2つの方法があります。
ひとつは廃棄物を焼却してエネルギーとして再利用する「サーマルリサイクル」、ふたつめは廃棄物を化学反応させて再利用する「ケミカルリサイクル」です。

解体や産廃処理なら有限会社前田運送

固定電話
伊万里市で空き家の解体工事や産廃処理のことなら弊社にお任せください。
現地調査やお見積もりは無料で承っております。
解体作業では、近隣の住民の方の迷惑にならないよう注意を払いながら、粉塵の影響を抑えるための散水も行い、廃棄物の処理もまとめて対応いたします。
伊万里市や、唐津市、武雄市周辺で解体工事や産廃処理のご用命がありましたら、ぜひ弊社お気軽にお問い合わせください。

リサイクルや解体の現場で働いてみませんか?

「有限会社前田運送」では現在リサイクルセンターや解体の現場で働いてくださるスタッフを求人募集しております。
リサイクルは地球の未来を守り、次世代につなぐための大切な仕事です。
やりがいがあり、必要とされる喜びを共に感じてみませんか?
少しでも気になった方はぜひ採用情報から、お気軽にご相談ください。
最後までお読みいただきありがとうございました。

解体工事なら佐賀県伊万里市の有限会社前田運送にお任せください
有限会社前田運送
〒848-0022 佐賀県伊万里市大坪町乙5022-3
TEL:0955-23-1683 FAX:0955-22-3630
※営業・セールス目的の問い合わせはご遠慮願います。


関連記事

玄関ドア新調しました!!

玄関ドア新調しました!!

こんにちは(^^)前田運送デス!! 玄関ドア新しくなりました← 年季が入り過ぎてまして…もぅ限界でし …

【営業・セールスの方は必ずご一読ください】

【営業・セールスの方は必ずご一読ください…

この度は弊社のホームページをご覧いただきありがとうございます。 有限会社前田運送では、営業・セールス …

知っていってください、有限会社前田運送のこと

知っていってください、有限会社前田運送の…

佐賀県伊万里市を拠点に、唐津市や武雄市といった地域で活動する有限会社前田運送です。 今回は、私たちに …

お問い合わせ  ご依頼の流れ